東海最大級の釣り情報サイト「東海釣り百選」は静岡、愛知、三重の釣り情報をナビゲートしています!

田中丸(たなかまる)

静岡県伊東港

検索結果973件 1〜10件目 1 | 2345 ・・・ 全98ページ  次の10件 »
  • 2022年01月22日(土)
  • 伊東沖50-100m
中潮 5.0度 55%
南南東 1.3m 1024hPa  
マダイ 最大 30 cm  0 - 1 匹 
アマダイ 25 - 44 cm  0 - 1 匹 
レンコダイ    
イトヨリ    
カイワリ    
オニカサゴ    
ウッカリカサゴ    

乗合マダイ五目。 6:00–17:00。 中潮(19.3)澄み干潮1:10↗満潮8:01↘干潮13:28↗満潮18:55。 風西〜東〜南東0〜3m/s。 潮さか潮→止まる→真潮→沖0〜0.2knt。 アマダイは顔見れただけ。 レンコダイが良く釣れました。 その他レンコダイ多数。 一日マダイ五目、主にアマダイ〜底物狙いで出船しました。 浅めのポイントからスタートしましたがパッとせず、深いほうに探りに行きました。 だんだんとレンコダイやカイワリ、イトヨリ、アカボラなどが釣れました。 ようやくアマダイの顔見れたのは午前船終了間際でした44cmの良型でした午後船は開始からマダイ、アマダイが連続ヒットしましたが、フグが回ってきたのでポイント移動しました。 しかしその後アタリが遠く転々とポイントを変えました。 1時間半くらい回りようやくレンコダイがポツポツ釣れるポイントに当たり、アマダイ、イトヨリなどを追加できました。


  • 2022年01月09日(日)
  • 伊東沖150-250m
小潮 8.3度 59%
北東 1.4m 1017hPa  
ムツ 25 - 40 cm  合計 4 匹 
メダイ 35 - 60 cm  合計 6 匹 
ウスメバル    
ウケグチメバル    
ユメカサゴ    

乗合一日たっぷり中深場根魚五目。 日を通して風は弱かったですが下田方面からの南西波があり、潮はさか潮だったので海上バタバタでした。開始からムツやメダイが上がりました。エサ抜かれもありましたがほぼ毎投アタリがありました。潮が下げに回るとウケグチメバルが釣れるようになり、次第にそれも釣れなくなってきたのでポイント移動。昼過ぎまで小一時間アタリが遠く、ポイント転々と探りましたが久々のアタリでウスメバルがあがり、そのポイントを繰り返しているとメダイが上がり、ウスメバルも追加できました。時間も終わりに差し掛かると3枚潮のようになり胴付き仕掛けでも絡むようになりました。


  • 2022年01月08日(土)
  • 伊東沖30-40m
中潮 6.1度 75%
南南東 1.3m 1022hPa  
カワハギ 20 - 25 cm  3 - 6 匹 
       
       
       
       

乗合カワハギ1/8午後。 12:00–17:00。 中潮(5.4)澄み干潮2:17↗満潮9:24↘干潮14:57↗満潮20:11。 海水温15.8℃〜17.2℃の水温ムラ。 風東1〜2m/s。 潮真潮0.5〜0.8knt、動かず。 最初のポイントは真潮速く2枚潮でポイントをすぐ抜けてしまいましたやりづらかったです。 何度か流し直しながら探りましたが1,2枚拾えただけでした。 水温は先日に比べ1℃くらい上がっていました。 パッとしないので移動移動先は潮うっすらと流れあり、船を流れに乗せていると1、2枚拾えました。 しかし干潮潮止まりの時間には全く流れなくなりました。 以降転々と探りましたが潮ピタ止まりでこちらもパッとせず、魚の回遊もなく、群れらしきに当て込んでもなかなか掛かりませんでした型がボチボチなのが救いです。 激シブで参りました。


  • 2022年01月05日(水)
  • 伊東沖80-90m
中潮 5.0度 49%
北東 1.3m 1021hPa  
マダイ 35 - 45 cm  合計 5 匹 
レンコダイ   合計 1 匹 
サバ   合計 1 匹 
       
       

乗合マダイ五目午後。 潮はゆっくりと流れていました潮変わりに止まった感もありましたがエサ取りはいなかったのでじっくり流していると30分くらいして最初のヒットがありましたマダイでしたその後も30分から小一時間毎にマダイがヒットし連続ヒットも1回ありましたゲストは全くきませんでしたマダイ計5枚とれたので他の魚もということでラスト1時間はポイントと仕掛けを変えアマダイ、カイワリなどを狙いにしかしこちらもアタリ少なくレンコダイとサバを1匹ずつだけでした。


  • 2022年01月03日(月)
  • 伊東沖30-50m
大潮 7.0度 58%
南西 1.9m 1017hPa  
アオリイカ 0.60 - 1.30 kg  1 - 4 匹 
       
       
       
       

乗合アオリイカティップラン1/3午後。 12:00–17:00。 大潮(0.4)澄み満潮6:16↘干潮11:10↗満潮16:13↘干潮23:36。 風東〜北東0〜2m/s。 潮さか潮0〜そこそこ速く。 総じてアタリが少なかったです。 開始時は風そよっと弱いが吹き回し、潮は雰囲気程度で船の置き方がなかなか決まらずでしたが、だんだん風向きが定まってきて流れにのってポイント流せました。 しかしあたらずポイント移動。 移動先は最初のポイントより潮流れており、風は変わらずそよっとでも船は流れました水深を変えながら探っているとダブルヒットがありました。 ようやく手がかりが得られたので重点的にポイント流しましたが1杯追加するだけでした。 その後も転々としましたが1杯上がったとしても2杯目は続きませんでした。 最後の一投で上がった1杯は、一旦バレたものの再度落としてシャクったら乗ってきました(同一のイカかは不明ですがこいつはやる気があった)。 どこのポイントも生命反応薄くあてどころに悩みました。 所々でカワハギの様子も見ましたがエサすら取られないことが多かったです。 サイズは小さくても600gくらい。 キロアップは2杯でした。


  • 2022年01月02日(日)
  • 伊東沖80-90m
大潮 6.2度 47%
南西 2.2m 1021hPa  
アマダイ    
カイワリ    
レンコダイ    
マダイ    
ウッカリカサゴ    

仕立マダイ五目1/2午前。 8:00–11:00。 大潮(28.8)澄み満潮5:31↘干潮10:25↗満潮15:28↘干潮22:52。 風凪。 潮真潮雰囲気程度。 カイワリとレンコダイが良く釣れ、アマダイ、マダイが混じりました。 開始からカイワリやレンコダイがポツポツ釣れました。 静かな時間もありましたがポイント取り直すと再びポツポツありました。 潮が止まり雰囲気でフグにハリ取られなどもありましたがPEは噛まれず済みました。


  • 2021年12月29日(水)
  • 伊東沖70-90m
若潮 7.0度 61%
西南西 1.8m 1020hPa  
マダイ 25 - 30 cm  0 - 1 匹 
カイワリ    
イトヨリ    
レンコダイ    
サバ    

午後船。 午後船も開始早々にマダイがあがりましたまたしばらくはポイント取り直しながら様子を伺いましたが、やはり続かず以降ポイント転々と探ろうとしましたが風が強くなりポイント取り直しも難しかったです魚が上がってこなかったので底物狙いに変えレンコダイ、イトヨリ、サバが上がりました。


  • 2021年12月29日(水)
  • 伊東沖70-90m
若潮 7.0度 61%
西南西 1.8m 1020hPa  
マダイ 30 - 35 cm  0 - 1 匹 
アジ    
サバ    
       
       

午前船。 開始早々にマダイが連続ヒットしましたしばらくはポイント取り直しながら様子を伺いましたが、それきり続かず潮が動いたのもその一流しだけでした以降ポイント転々と探りましたが出会いがしらにアジ、サバが上がるものの連続して釣れることはありませんでした写真のマダイはラスト2投というところで上がりました。


  • 2021年12月26日(日)
  • 伊東沖20-50m
小潮 4.7度 42%
西 4.2m 1012hPa  
アオリイカ 0.60 - 0.80 kg  0 - 3 匹 
カワハギ    
       
       
       

乗合一日たっぷりアオリイカティップラン。 6:00–16:00。 小潮(21.8)澄み干潮2:49↗満潮10:01↘干潮15:46↗満潮20:45。 風西0〜3m/sのち西強風。 潮さか潮ところにより動かず。 忘年会用のアオリイカ。 開始時は凪でしたが沖からの北東波と沖への潮流がぶつかり海上バタバタでした。 波・風・潮のバランスで船がどう流れるかラインがどう掃い出るか船を置かないとわからずポイント決めに手間取りましたが、だんだん西風が出てきて決めやすくなりました。 が、アタリなく水深浅い深いなど転々としました。 2時間くらいさまよいようやく1杯あがり、同じ筋を流してもう1杯追加できました次第に西風強くなってきたのでポイント移動しました。 移動先でも潮と風がぶつかる向きでしたが、こちらは潮の方が強かったですしかしあたらずでした転々とし昼すぎにいいポイントにあたり連続ヒットがありました。 繰り返し流しましたがだんだん風強くなり思うように流せず移動。 また転々としましたが以降は風の力に支配されいい流し出来ませんでした。 サイズは平均700gくらい水温が昨日より1℃下がっていたので活性低かったのでしょう。


  • 2021年12月25日(土)
  • 伊東沖120-200m
小潮 10.6度 76%
南西 2.9m 1007hPa  
メダイ 50 - 70 cm  合計 2 匹 
アカイサキ    
ウスメバル    
ウケグチメバル    
ウッカリカサゴ    
レンコダイ    
ムツ    

乗合一日たっぷり中深場根魚五目。 6:00–16:00。 小潮(20.8)澄み干潮2:06↗満潮9:22↘干潮14:37↗満潮19:34。 海水温17.5〜18.0℃。 風北東⇔西1〜3m/sのち凪帰りに西強。 潮真潮0.0〜0.1knt。 潮がちょっと動くとなにかポツンと釣れました。 後半はアカイサキが元気でした。 開始時は潮動かず、小一時間ポイントを取り直しながらノーヒットでした。 ウケグチメバルが釣れたところで粘ってみるとムツが釣れ、アカイサキ、メダイなどがポツン、ポツンと続きました。 朝は雨で暗かったのでムツを期待しましたが1匹止まりでした。 メダイは3.5kgと小さいほうは2kgくらいでした。 食いが止まり再びポイントを転々と探り小一時間、ようやく釣れるポイントにあたりウスメバルやレンコダイ、サバなど追加しアカイサキは良く釣れました。



検索結果973件 1〜10件目 1 | 2345 ・・・ 全98ページ  次の10件 »

オススメ釣り施設

福神丸 静岡県

静岡県牧之原市

福神丸

詳細はこちら